弁理士紹介


藤村 元彦(会長 法人代表社員
九州工業大学 電気工学科卒業(1966)
大手通信器メーカにて電気通信システムの設計(1966−1969)、特許事務所にて電気、通信、自動車、機械、オプトエレクトロニクスに関する内外の特許の実務を経験(1970−)、1974年弁理士登録(登録番号 第7911号)、1992年−1993年弁理士会副会長、1993年−1994年弁理士会外弁問題委員長、2002年−2006年弁理士会国際活動センター長。
AIPPI、FICPI、APAA、AIPLA会員。
2014年、秋の叙勲に際し旭日双光章を受章。

高野 信司(副会長
東北大学 電子工学科修士(1984)
大手電気メーカにて、通信用光半導体装置の研究開発及び事業化に従事。1997年から内外の特許実務を経験。
2006年弁理士登録(登録番号 第14772号)、AIPLA会員、電子情報通信学会会員。

藤村 明彦(所長 法人社員
慶應義塾大学大学院 総合デザイン工学専攻修了(2008)
2008年から半導体、機械、自動車、光ファイバ、電気、ソフトウェアに関する内外の特許実務を経験。
2014年弁理士登録(登録番号 第19684号)。

四野宮 隆紘
東京理科大学 理学部 化学科卒業 
2008年から、機械(空調機器、工作機器等)、電気(発電システム等)、化学、工具(電設工具等)に関する内外の特許実務を経験。
2017年弁理士登録(登録番号 第20976号)。

酒井 俊之
慶應義塾大学大学院 理工学研究科基礎理工学専攻修了
電気、電子、制御、ソフトウェアに関する特許実務を経験。
2004年弁理士登録(登録番号 第13192号)(特定侵害訴訟代理資格)。
東北経済産業局特許室『東北地域知財経営普及啓発・人材育成事業』人材育成検討タスクフォースメンバー(2013年〜)
東北経済産業局特許室『東北地域知財経営普及啓発・人材育成事業』事業統括検討委員(2013年〜)
東北工業大学ライフデザイン学部経営コミュニケーション学科非常勤講師(2012年〜)